忍者ブログ

更年期症状を何とかしたい!緩和アイテムを紹介します

40代半ばになると「これってもしかして更年期?」という症状が現れる人も。こちらでは「更年期症状の緩和に効果がある」といわれているアイテムをご紹介します。

更年期の生理ナプキンは優しい肌触りの【布ナプキン】がいい!?



更年期対策の1つとして、生理用のナプキンを紙ナプキン(使い捨てナプキン)から布ナプキンに変えるという人が増えているようです。

更年期というと経血量が増える…と聞いたことがあるのですが、布ナプキンにして大丈夫なのでしょうか?
漏れたりすると大変!

でも、更年期こそ紙ナプキンよりも布ナプキンのほうが良いみたいなんです。

実は、私も布ナプキン愛用者。
3年くらい前から布ナプキンを使っています。

更年期症状が緩和できるかも?と期待大!!

でも最初は、洗濯が大変かな?なんて思ったりしました。
しかし、使い始めてみるとやはり布ナプキンのほうが良いです。

特に冬場の生理痛がかなり楽になりました。
生理痛が楽になったということは…確かに更年期症状の緩和にも効果が期待できそうです。

こちらでは、更年期に布ナプキンを使うメリットについて、また、布ナプキンの販売情報についてご紹介します。

更年期に布ナプキンを使うメリット

●ムレやかゆみをあまり感じなくなる

最近の紙ナプキンは、かなり上質になっていてムレやかゆみ・かぶれが起こりにくくなっています。
でも、更年期になるとホルモンバランスの影響で、皮膚がデリケートに傾きがち。
特に、デリケートゾーンの皮膚はさらに過敏になります。

なので、石油素材で作られている紙ナプキンでかぶれやすくなる人も…。
今までは大丈夫だったけれど、更年期かな?と思うような症状が現れ始めるころからかぶれやすくなった…というような人もいらっしゃるのではないでしょうか。

布ナプキンなら下着と同じ素材で作られていて、適度に通気性がありますし、下着を着けているのと同じ感覚で過ごせます。
オーガニックコットンで作られているものを使えば、さらに肌に優しく安心できるでしょう。

●生理痛が軽くなる人が多い
科学的根拠はないそうですが、年齢を問わず、布ナプキンを使うようになってから生理痛が軽くなったという人が多いです。

子宮のトラブルは下半身の冷えが招くことが多いと言われています。

布ナプキンは布で作られているので、体を冷やさない…という効果が、生理痛の緩和につながっているのかもしれませんね。

●経済的
布ナプキンは、1枚当たりの価格は高め。
でも、洗濯をして使い続けることができるので、紙ナプキンを使うよりもコスパは良いんです!

ゴミも出ないのも魅力。
購入するときに、お気に入りのものを見つけて大事に使いたいですね。

●おりものや軽い尿漏れにも使える
おりものや軽い尿漏れにも使えますよ。
更年期症状で悩む女性の中には、軽い尿漏れで悩んでいるという人もいます。
一日中、しかも毎日のように尿もれパットを付けるのはストレスですが、布ナプキンなら肌触りが良くムレやかゆみも起こりにくいです。

オーガニック布ナプキン専門店『nunona』

更年期に布ナプキンを使うデメリット

布ナプキンを使うとなると心配なのは漏れ。
紙ナプキンに比べると、やはり布ナプキンは吸収力が劣るので漏れやすいです。

更年期になると、経血量が増えてしまい紙ナプキンでも漏れてしまうという人も…。
また、洗濯が面倒という人もいます。

でも、洗濯はお風呂に入った時に汚れを簡単に落とし、洗濯は蓋つきバケツなどに水を入れて朝まで着けておき、後は洗濯機で洗えばOKです。

他の洗濯物と一緒に洗うのに抵抗がある人は、手洗いでも良いですし、布ナプキンだけ洗濯機で洗うという方法でも大丈夫です。
それほど洗濯が大変で困る!というようなものでもないので、きっと面倒くさがり屋さんでも大丈夫だと思いますよ。

●無理に布ナプキンにこだわらなくても良い
もし、漏れが気になる場合は、経血量が多い時は紙ナプキンをメインに使うという使い方がオススメです。
そして、経血量が少ない時や自宅にいて頻繁にトイレに行ける時などに布ナプキンを使うようしてみてはいかがでしょうか。

漏れるのでは?と、四六時中心配で生活に支障が出たり、夜寝られないというのでは元も子もありません。

なので、夜寝る時や外出するとき、家にいる時でも経血量が多い時には紙ナプキンを使ってストレスなく過ごしましょう。

●紙ナプキンを使うと肌荒れしてしまう場合は?
更年期になると肌荒れしやすくなるので、紙ナプキンを使用したくない…という人もいると思います。
でも、布ナプキンだと漏れが…。

そのような場合は、紙ナプキンの上に布ナプキンを重ねて使ってみてはいかがでしょうか。
肌にあたる部分は布になるので、かぶれなどのリスクが少なくなりますし、予備に紙ナプキンをあてておけば万が一漏れてしまっても安心ですよね。

下着の中がごわつく感じがあるかもしれませんが、最近は極薄の紙ナプキンも販売されています。
経血の漏れが心配なときは、紙ナプキンと布ナプキンを重ねて使うという方法も良いと思いますよ。

布ナプキンってどうやって使うの?汚れは落ちる?

それではここで、布ナプキンの使い方や洗い方についてご紹介します。

布ナプキンの使い方

布ナプキンは、肌に触れる側とショーツ側を確認し、下着に乗せてボタンを留めればOKです。


(https://nunona.jp/)

下着に巻き付けて使いますが、紙ナプキンに比べるとズレやすいのでボクサー型のショーツや、サテンなどの素材は向きません。
フィット感のあるショーツを選ぶとよいでしょう。

nunonaの布ナプキン

 

●交換の目安は?

個人差がありますが、2時間~3時間ほどで替えた方が安心です。
量が多い日は、もう少し頻繁に変えたほうが良いですね。

使ってみると、自分にとってベストな交換の目安が分かってくると思うので、最初のうちはこまめにトイレに行ってみてください。

●洗濯方法

私も使っていますが、思っていたよりも汚れはスッキリキレイに落ちます。
お風呂場で汚れを落とし、バケツに水とアルカリウォッシュを入れ、その中に1晩ナプキンをつけておけば、後は洗濯機で洗えます。

布ナプキンの販売情報



布ナプキンは、しまむらやドラッグストア、大手薬局、インターネット通販などで購入できます。
でも、はじめは何から購入したらいいのか…迷うと思うので、ネットで購入できる「初めてセット」などを選んでみると良いのでは?と思います。

私も、初めて使う時にはネットで通販できる初めてセットを購入しました。

はじめての布ナプキンなら!

その後は、ネットで可愛いのを見つけると購入したり、しまむらなどの販売店で買い足したり…しています。

●ネットで買うなら…オススメはこちら



布ナプキンをネットで購入するなら、販売店はコチラがオススメ。
楽天やamazonでも購入できますが、初めてセットなどが格安で購入できます。

布ナプキン専門店nunona⇒オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】

100%オーガニック布ナプキン【LINTEN】⇒【送料無料】布ナプキントライアルセット【42%OFF!】

地球洗い隊の布ナプキン⇒はじめての布ナプキンなら!







PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

フリーエリア








最新トラックバック

プロフィール

HN:
更子
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R